バッファローマンフィギュア

0
    夜、ポチポチとネットを見ていたら


    「今日はライフかい」


    と友だちのMさんからメールがきた。

    そういやもうおつとめ品の時間ではないか。
    日曜の夜は意外とライバルが多く、激戦だったりするのでそろそろ戦地へ向かわなければいけない。
    ボクの生活リズムを良く理解しているMさんながらのナイスアシスト。

    家を出ようとドアを勢い良く開けると


    『ゴゴッ・・・!!』


    と、なにやら引きずるような音がする。

    足元を見てみるとビニール袋に入った大きな箱が置いてあった。
    中をのぞいてみると・・・


    なんと特大バッファローマンフィギュア!!



    しかもこれはキン肉マン戦後にサタンに“悪魔の制裁”をうけ、絶命寸前ながらも改心し、死んでしまったウルフマン、ウォーズマン、ロビンマスクをのため超人パワーを分け与える瞬間のものです。


    その証拠にバッファローマンの胸から今まさに3つの超人パワーが解き放たれようとしています。




    しかしこれは・・・


    半年遅れのサンタクロースからのプレゼントでしょうか?


    それとも今日の安田記念でスマイルジャック単勝にぶちこみたい欲をなんとか押さえ込んだボクへの神からのご褒美・・・・


    のワケがありません。


    先ほどメールをくれたMさんからのプレゼント。

    これは現在コンビニで開催中のキン肉マンクジの商品で
    見事B賞を引き当てたらしく、ビニール袋に入れて家の前に置いてくれたのでした。

    さらに袋の中には、以前ペンタブと併用時のキーボードの位置に悩んでいると言った事があったので、その改善策として使用でいるのではないかと、耐震用ジェルも入っていました。



    ホントにありがたい・・・



    しかしマッスル世代真っ只中のボクにバッファローマンフィギュアだなんて・・・“神からのご褒美”というのもあながち間違いではないかもしれません。



    今日をもってMさんは“友だち”から“神さま”になってしまわれました・・・



    JUGEMテーマ:日記・一般

    ナメクジ

    0
       連日ムシの話で申し訳無いですが・・・。




      昨日の朝食のお話。

      朝が早い兄がキャベツを刻んで、水菜を添えたサラダを冷蔵庫に用意してくれていた。
      シーザーサラダドレッシングを多めにかけてかき混ぜていると
      小さな黒い豆のようなものがひとつ、ふたつと転がっているのが見えた。

      何か種のようなものが転がり込んだのだろうと、箸でつまんで
      パン皿の方へよけて、サラダを食べ始める。

      サラダがそんなに好きではない自分にしては結構な量なので、間にパンやら、目玉焼きなんかを食べる。

      そしてまたサラダをたべようとしたところでふと見ると、シーザーサラダドレッシングの白い中をウヨウヨと進む姿が見える・・・


      ひょいと箸でつまみあげてみると、それは体長1cmほどの小さな黒いナメクジだった。

      え〜・・・



      もしやと思い、先ほどパン皿にのけた“黒い豆”のようなものを確認すると・・・
      もうパン皿には“黒い豆”の姿は見えず、濡れた轍がすぅ〜・・・っと皿の裏側へと続いていただけでした。

      パン皿を裏返せば案の定、2匹の黒いナメクジが這っていた。


      キャベツを刻んでいる間は冷蔵庫から出したところなので、丸まりながら凍えて機能停止した状態だったのでしょう。




      ちゃんと洗ったのかなぁ・・・(-_-;)

      てか、もうだいぶサラダ食べたなぁ・・・

      2、3匹は食べたんだろなぁ・・・




      あ、でもよく考えたらカタツムリもエスカルゴとかいって食べてるんだからナメクジも食べれないこともないか。





      兄が帰ってきてから


      「野菜洗った?」


      て聞くと


      「洗ってない」


      とか言うもんだから


      「今日ナメクジ入ってたで」


      と言ってみると


      「ふ〜ん」


      だって・・・


      やっぱり気にするほどのことではないのかな・・・・(-_-;)



      JUGEMテーマ:日記・一般

      Gの食卓

      0
         食器を洗っていた時のことです。


        日中、半袖でも十分な暖かさの中、突然寒気とともに左うでに羽ぼうきでそわそわ〜っとくすぐるような感覚がありました。

        羽ぼうきの感覚の方をみると、なんとゴキブリが腕の上を這いまわっていました。


        洗い物をしているうちに上から落ちてきたようです。

        あまりに突然のことすぎて、ぜったい素手で触るのもイヤなゴキブリを、なぜか冷静に右手をタオルで拭って、サッサッとゴキブリを払い落としてしまいました。

        床に着地したゴキブリはもちろんじっとしているワケもなく、食器棚の下へと逃げていってしまいました・・・


        逃げ去ってしまった後となっては、どこに隠れたのかもわからなくなり、ましてや台所でキンチョールを振りまくわけにもいきません。



        腕の上にゴキブリがいた時点でパニックに陥らなかったのはなによりでしたが、冷静に右手を拭ってゴキブリを払いのける余裕があるなら、キンチョールを準備してもっと広い場所で払いのけて仕留めるべきでした。

        が・・・

        あそこでヘンに余裕というか、パニックにならなかったのは・・・
        最近YOUTUBEで見つけたスタジオジブリの広報部長・西岡さんによる『借りぐらしのアリエッティ』公開記念の連載動画を見ていたからでしょうか。

        映画公開当時、270回ほど連載されていたというこの動画を今になってみつけて毎日ちまちま見ていると、ジブリアニメの考えやこだわりを感じれただけではなく、逃げまどうゴキブリを冷静に見ながら



        あ、これもある意味『借りぐらし』なのかな。言うなればゴキエッティ?



        とワケのわからない感情が湧きでてきてしまうしまつ。

        よくよく考えると住まいも食料もある意味借りぐらしは借りぐらしだけど、ゴキエッティは人間に見つかってもアリエッティみたいに引越してくれないしな・・・

        生命力と繁殖力も段違いだし・・・



        明日コンバット買いに行こ。




        JUGEMテーマ:日記・一般

        ネオショコラ

        0
           今日KBS京都ラジオで、すぐ近所のパン屋『エッフェル』がラジオカーレポートで紹介されていた。

          いろんなパンを紹介する中で、インタビューされている店主がこの店一番人気であるというアイスネオショコラの誕生秘話について話しだしました。



          「20数年くらい前にね、卸してる中学にいつも解凍してから出すネオショコラを持っていくときにまだ凍ってたんですけどね。まぁええか〜って凍ったまま出したらなんか評判よかったんですわ。」



          20数年前、中学生の評判で新商品となり得たアイスネオショコラ。
          頭の片隅に残る冷たく凍ったチョコクリームの記憶・・・・


          そう、そのパンを卸していたという中学校こそ我が母校、藤ノ森中学校。

          当時弁当派だった自分もたまに購買でパンを購入する際には常にネオショコラに狙いをつけていましたが、朝一で予約を入れなければこのネオショコラと焼きそばパンは手に入れられないほどの人気商品で、もっぱら残ったスタミナパンを食べる日々でした・・・

          そのたまに食べるネオショコラにも、クリームが凍った“アタリ日”と、クリームが生ぬるい“ハズレ日”があった事はいまでも鮮明に覚えています。



          そうか・・・今では凍ったネオショコラが新商品になっているのか・・・



          久しぶりに食べたいな・・・冷たいネオショコラ。


          で、仕事が終わったところで夕方に『エッフェル』に行きました。

          夕方の時間でちょうどピーク時からはずれてお客さんはおらず、店員さんも女の方が一人で食パンにバターを塗っては次々と積み上げていました。

          お目当てのアイスネオショコラも冷凍庫にありました(*´∀`)




          アイスネオショコラを持ってレジに行き、ちょうどお客さんがいなかったので



          「今日ラジオで聞いて久しぶりに中学時代のネオショコラを食べたくなって買いにきたんですよ。」



          とレジの女の方に言うと



          「あ、ほんまに?藤中か!ブラマヨ世代?」



          「い、いや、ブラマヨの1コ下ですわ。」



          わが母校の卒業生は世代を推し量る際にOBのブラックマヨネーズ吉田、もう少し若い世代には倖田來未と同じ世代かと聞く風習があるようだ。



          「ちょうどその世代あたりが分かれ目やわ。」



          聞くところによるとお店の店員さんはボクよりも少し年上の方で同じく藤ノ森中学校出身だそうだが、中学生当時、購買にはネオショコラはまだなかったそうで、藤ノ森中学世代間を『エッフェルパン年表』に沿って表すと


          ・ネオショコラ登場前世代
               ↓
          ・ネオショコラ世代
               ↓
          ・アイスネオショコラ世代


          とに分けられるとのことです。


          で、ちょうどボク達が中学生のころがネオショコラとアイスネオショコラとが入り混じった世代ということらしいです。


          むぅ・・・我々の世代はキン肉マンII世でいうところの伝説超人と新世代超人との間に位置する『間隙の救世主時代』ということか・・・




          JUGEMテーマ:日記・一般

          さよならいずみ製菓

          0
             先日Yahoo!トップでも報じられた『さよなら駄菓子の定番ポテトスナック』のニュース。


            駄菓子屋やスーパーでおなじみのポテトスナックが製造元であるいずみ製菓の菓子事業撤退に伴い6月30日で製造を終了するというニュースだった。

            ヤフコメにはポテトスナック引退を惜しむ声や多くの想い出の書き込みがよせられていた。

            このニュースを見た時、個人的にポテトスナックにそこまで思い入れがなかったので、“さみしいなぁ”と思った程度だった。



            が、

            今日になってとある情報筋から



            『残念やねムギムギ』



            なんてメールがきた。


            なんのことかな?と思ったけど、よくよく考えたらこのいずみ製菓。ポテトスナックのことばかりにスポットがあたっていたけど、ムギムギの製造会社でもあったんです!(;´Д`)


            最近スーパーで見ないムギムギのありかを探しだしたブログを3月に書いたばかりだったのに・・・



            なんてことだ!!


            いずみ製菓菓子業務撤退のニュースから数日経ってしまった・・・
            今ごろ大規模なムギムギ買い占め騒動が起こっているにちがいない。

            しかしムギムギまで製造終了してしまうなんて・・・
            だいたい“菓子事業撤退”っていってもムギムギは菓子なのか?
            牛乳をかけることで得られるカルシウムとエネルギーを摂取できることで健康食品だったりするんじゃないのか?
            今流行の“トクホ”とかいうのに認定してもらえたりしたらなんとかなったりするんじゃないのか?

            そんなことを思いながら居ても立ってもいられなくなり、もう手遅れだとわかっていながら自然と3月にムギムギを発見したスーパー大国屋に向かっていた。


            で、お菓子売り場にいくと・・・






            めっちゃあるやん。


            ぎゅうぎゅう詰めやん。



            大量にあるムギムギに対して、すっかり売り場から姿を消してしまったポテトスナックとの差は、Yahoo!ニュースでの扱いの分だろうか・・・^^;



            半ば諦めかけていたムギムギが目の前に陳列されているのを見て、うれしすぎてちょっと大人買いしてやろうとか思いましたが、できるだけ多くのムギムギファンにこの残り限られたキセキを味わって欲しいので2袋だけ購入しました。







            6月30日で一度その歴史を閉じるムギムギ。

            全国、いや世界中のムギムギファンに再評価されてまた食卓にかえってくるはず。



            ベアークローで脳ミソをえぐられ再起不能といわれたラーメンマンもモンゴルマンとなってかえって来たんだから。




            “トクホ”というモンゴルマスクをもっていつの日か・・・・




            JUGEMテーマ:日記・一般

            ケツ

            0
               昨日夜ひさしぶりにジョギングをした。


              手帳みたら実に一ヶ月ぶり。

              週2回は走ろうって決めてたのに今や月1になろうとしてる・・・(;´Д`)



              別段いそがしいワケでもないのに、気づけば夜中になってたりする。
              さすがに日付かわってから走るのももうしんどいし・・・


              これはまずい。
              仕事で納期を厳守するのは当たり前だけど、その日その日にも『ケツ』を決めて作業しないとキリがない。

              真剣に考えた時間と作品の良し悪しってのは比例するって思うけど、時間を無制限に設定しちゃうと、質は下がるような気もする。

              一日かけてあーでもないこーでもないって言って一生懸命やってても、よく出来たと思ったものが次の日みるととんでもないバランスだったりすることもよくあるし。


              うん。

              やっぱり時間は大事。
              毎日『ケツ』を決めて時間を守ろう。



              『もう二度とベアークローは使うまい』


              そう誓いながらもウォーズマンはその後もスクリュードライバーを連発したけど、ボクは守ろう。


              できるだけ・・・



              JUGEMテーマ:日記・一般

              最終日

              0
                 ついにこの日がきました。 


                ダイエー藤ノ森店最終日。 


                ゴールデンウィーク最後の日が37年の歴史に幕を閉じる日となりました。

                最後ということなので、フードコートでご飯でも食べようと友人のMさんとダイエーへと向かいました。 


                「クルマだすわ。」


                というボクに 


                「あほぅ。ダイエー行くのにクルマなんかいらん。歩きやで。歩き。」 


                 とMさん。  

                なるほど、中学時代の通学路を徒歩でたどり、想いを巡らせダイエー藤ノ森店最終日を偲ぶということか。

                とはいえ、30年以上も経つといろいろと様変わりし、ショートカットの裏道にもマンションが建てられて行けなかったりもした。 

                この町の様変わりが逆に懐かしく感じるのはなんでだろ。 




                ダイエーに着くとさすがに今日はお客でいっぱいだった。 

                フードコートもいっぱいだったけど、昼飯時から少しずれていたのでなんとか席を確保。


                ドムドムバーガーで前回食べた厳選ナチュラルチーズバーガーを頼もうとしましたが、最終日で材料がないのか、メニューは甘辛チキンバーガーの一択のみ。

                ならばと、うどん・そばのコーナーできつねそばを注文しました。
                100円プラスでドリンクと貼ってあったのですが、これも最終日のためかメニュー表がなくなっていたので、ドリンクは何があるのか店員さんに聞くと、店員さん側にもメニューがないのか


                「え〜っと・・・メロンソーダー、オレンジジュース・・・」


                と、そらで思い出すように応えだしたので、オレンジジュースと聞こえた瞬間にスグ


                「あ、じゃあオレンジジュースで。」


                と注文しました。 

                こんなことで今日で最後なんだなぁ、と感じます・・。




                Mさんはというと、ドムドムバーガーで甘辛チキンバーガーセットとフロートを頼んでました。

                注文を終えたMさんは何故か大量のカップをもってやってきました。

                 

                セットでMサイズのコーラーを頼むと、


                「Mサイズのフタを切らしていますがよろしいですか?」


                と聞かれたらしく、イートインなのでフタは別にいいやと思い


                「いいですよ。」


                と答えると、しっかりフタがしまったSサイズのコーラーが2杯でてきたらしい。




                これも最終日ならではの出来事でしょう。




                そのあと、3階でCDのワゴンセールでリンドバーグのラストシングルを発見。
                2009年、一年間限定の再結成時にリリースしたシングルなのですが、元ファンクラブの一員として恥ずかしながらこんなラストシングルが存在するなんて今まで知りませんでした。


                Mさんが


                「ダイエー最後の日にリンドバーグのラストシングルを見つけるってことは買えってことやで。」


                と言い、そうなんやろな。と思ったので買っちゃいました。

                 







                37年間おつかれさまでした。










                YOUTUBEで最後の店長さんの挨拶を撮っている方がいたみたいなので 貼っておきます。




                JUGEMテーマ:日記・一般

                乗り遅れ

                0
                   ビッグダディって何だ?



                  ここ最近ラジオを聴いているといろんな番組でビッグダディがスゴイだのビッグダディがおもしろいだの言っている。
                  みなまで聴いてないから最初はクルマのCMのことかと思っていたけど、Yahoo!ニューストップで『ビッグダディ離婚』の記事をみてはじめて“大家族ドキュメンタリー番組”ってことなんだって知った・・・。
                  この世にミヤネ屋を見ていてもわからないことがあるとは・・・(;´Д`)タキョクダシネ…



                  昔からちょっと流行に乗り遅れがちなとこがあるような気はしてた。



                  そういや高校の時、「ZARDがミュージックステーションにでるぞ!」ってみんなが騒いでたときも何故か外国のミュージシャンなのかと本気で思っていたし。



                  先日、そんな時代錯誤に隣のおばちゃんが携帯を持ってきて


                  「こないだ淡路で地震あったとき、携帯から警報鳴らへんかったんや。鳴るようにして。」


                  と、言ってきた。

                  かくいう自分の携帯も先日の大地震の際には警報が鳴らなかった。

                  設定なのかと思い、ソフトバンクのページで調べてみるとどうも自分の携帯じたいが緊急地震速報というのに対応していないらしい。

                  無理もない。
                  YOUTUBEの動画が20秒しか再生できないという今や逆に希少な能力を持ったこのガラケーに、緊急地震速報といった機能を求めるのが間違いなのだろう。


                  おばちゃんの携帯はお年寄りにも使いやすいボタンの少ない見るからに古いガラケー。このケータイも緊急地震速報に非対応の機種らしい。

                  こんな時代に地震速報も作動しないガラケー同士じゃ不安でしかたない。
                  ここはお隣同士肩身寄せあって生きていくためスマホ導入の検討時期なのか。



                  何かあるとヒモがブチブチちぎれる“虫の知らせ機能”を搭載したテリーマンのリングシューズがあればいいのになぁ・・・(;´Д`)



                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  PCメガネ

                  0
                     先日友人のMさんにPCメガネをもらった。



                    なんとも近未来的なパッケージに入ったこのメガネは、ブルーライトから目を守るといういま話題の商品。
                    説明書によれば、可視光線の中で青色の光線は最もエネルギーが高く、網膜まで到達するため目のチラつきなんかの原因になっているらしい。

                    その目に危害をくわえるというブルーライトを37%カットするという・・・まぁ37%という数字にはあまりピンとこないが、実は普段からメガネをかけている自分が、度が入っていないこのPCメガネを使うことはないのかな〜、と思ってましたが、早朝野球の日はコンタクトにするので、ちょうどいいやとこのPCメガネを試してみました。

                    パッケージから出してみると


                    むぅ・・・


                    パッケージに負けず劣らず近未来な色のメガネ。

                    こんな奇抜なメガネが似合うのは笑福亭笑瓶師匠か旧バンダイの橋本名人ぐらいではなかろうか?
                    しかしPC作業時用のメガネなのでなんら問題ではありません。


                    実際かけてみると、ブルーライトをカットするというか、全体的に黄ばんで見えるというイメージ。とても仕事では使えないのではと最初思いましたが、ものの数分もすれば“黄ばんで見える”といったイメージも慣れてしまい、そんなふうに見えていたことさえ忘れてしまいます。

                    数時間使ってみたところで確かにいつも感じていた目のチラつき、疲れといったものはかなり軽減したように思いましたが、一番おどろいたのが数時間ぶりにPCメガネを外した瞬間。ディスプレイに表示された真っ白な画面が強烈に眩しく、目に襲いかかりました。

                    白という色は純心だとか、潔白、清潔といったイメージですが、実際にはここまで目に負担をかける攻撃的な色なのかとビックリしました。


                    自分はコンタクトをつけてからPCメガネをかけないといけないので、目のチラつきは抑えれてもコンタクトによる目の乾燥という別の問題は発生しますが、色を重視しない写真の切り抜きや、より目を酷使するトレースといったPC作業の時にはかなり使えるメガネではないでしょうか。



                    かけているのを忘れてそのまま外出してしまうという危険は常につきまとうが・・・



                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    鉄は熱いうちに打て

                    0
                      作りたかったものはこんなだっけ?



                      動画にしてもなんにしてもだけど、作ってるうちに時間が経っちゃって最初に作品を考えてたときのテンションじゃなくなって、手をつけた時にはちがう思いでつくっちゃう。
                      動画なんかは数ヶ月単位だから余計に維持できない。

                      もちろん、メモやらラフやらは描いておいても、考えた時の心の熱さまではなかなかとっとけない。

                      んで結局思いの足りない部分は流れで作っちゃっうから、毎回似たようなものになってしまう。


                      “鉄は熱いうちに打て”


                      とはいうけど、ほんとにそうだ。

                      ドクターボンベは焼いたロングホーンを冷めないうちにカナヅチで叩いて叩いて見事キン肉マンの左腕の骨をつくりあげた。

                      麻酔も必要としない名医ドクターボンベの手術のように、手際よく素早い作業をおぼえていかないといけないのかもなぁ。



                      JUGEMテーマ:日記・一般


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>


                      FMC Movie Collection















                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ピースマンのチョキチョキなんてこわくない!
                        FMC
                      • ピースマンのチョキチョキなんてこわくない!
                        キタサン
                      • 2016年あけましておめでとうございます
                        FMC
                      • 2016年あけましておめでとうございます
                        u9
                      • 目きき勝負
                        FMC
                      • 目きき勝負
                        しゃーん
                      • 将軍さまの意のままに
                        FMC
                      • 四次元クッキング
                        FMC
                      • 四次元クッキング
                        しゃーん
                      • 将軍さまの意のままに
                        しゃーん

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM